お知らせ


インフルエンザ予防接種について (平成25年10月19日記)

今年も10月21日よりインフルエンザ予防接種が始まります。

この冬を快適に過ごすためにも是非予防接種をおすすめいたします。

  1. 料金
    ・一般の方 (H25年10月21日〜H26年1月31日まで)
          4,200円
    ・川越市在住65歳以上の方 (H25年10月21日〜H26年1月31日まで)
        ※ただし例年12月半ばに当院在庫は終了します。
          1,000円
  2. 予約不要。
  3. 1回接種。希望者は2回目も可。



肺炎球菌ワクチンについて (平成24年10月19日記)

75歳以上の川越市在住の方は市の補助で来年3月まで5000円の窓口負担で受けられます。通常7350円ですので是非この機会をご利用ください。


     

健康診断 (平成24年5月1日記)

「虚血性心疾患の疑い」「T波増高」「洞性徐脈」「上室性期外収縮」「左室肥大」…

「健診結果が届いた。どうも心電図がおかしいらしい…でもこれが何を意味するのやらさっぱり?
…最後の欄には再検査や要精査と書いてあるが自分には症状もないしわざわざまた医者に行かなければいけないのか?」
…結局ほったらかした。

こんな経験のある方はいませんか?

上記は心電図診断の専門用語なのですから一般の方がこのまま理解するのは無理です。その後指示通り専門医を受診し詳しく伺った方はいいのですが毎日の忙しさにかまけて結果通知を見ただけでそのまま放置している方も多いのではないでしょうか?

これでは健診の結果が病気の早期発見や治療につながらずせっかくの健診も無駄になってしまいますね。当院は循環器病をメインとした生活習慣病を専門にしていますので上記のような異常心電図が得られた場合

  1. 用語の意味
  2. 心臓にどんなことが起こっているのか
  3. このまま放置していいか
  4. さらなる精密検査が必要か
  5. いますぐに薬をのむ必要があるのか

などについて分かりやすく説明いたします。また血液検査やレントゲン、尿検査の結果についても同様に一般の方に理解できるよう丁寧に説明します。入学健診、入社健診、個人健診、企業の健診など随時受け付けていますので気楽に電話でお問い合わせください。

これらの有料健診とは別に今年度も特定健診が始まります。
これはメタボリックシンドローム(代謝症候群)の早期発見および生活指導を目的としたもので、病気の予防に主眼が置かれています。本年は血液検査の項目が増えさらに国保特定健診を受診される方は全員に胸部レントゲン検査がつきます。心電図も希望者は500円で受けられることになりました。当院は循環器内科専門ですので是非心電図も受けて下さい。

期間は5月半ばから1月終わりまでです。

内容は

  1. 内科診察
  2. 血圧
  3. 身長
  4. 体重
  5. 腹囲
  6. 血液検査
  7. 尿検査          
  8. 胸部レントゲン(国保特定健診のみ)          
  9. 心電図(国保特定健診では500円で全員。後期高齢では指定された方)

川越市国保や後期高齢者の方は無料で受診できます。また社会保険被扶養者(サラリーマンなどの奥さん)もできますので電話でお問い合わせください。

あわせて川越市在住者は前立せん癌検診(50歳以上男性。600円)大腸がん検診(40歳以上。300円)また肝炎(20歳以上。今年度のみ無料)も受けられます。希望者は受付でお申し出ください。



 
Copyright (c) 2004 竹田クリニック All Rights Reserved.
記事・写真の無断転載を禁じます